FC2ブログ

韓国 江陵原州大学校研修4日目(最終日)

江陵原州大学校の学生のみなさんは、一昨日・昨日はホームステイに
出かけ、日本の家族と過ごしました。それぞれとても楽しんだようです。

本日は、カピックでの研修最終日。
まずは、曽於市の児童養護施設慈光園での交流会でした。
小さい子から高校生まで40名ほどの子どもたちと交流しました。
最初に学生が準備したクリスマスの歌や最近世界の子どもたちに
人気のダンスを披露しました。
それから、みんなでグループに分かれて、韓国の伝統のゲーム『ユッノリ』
で遊びました。去年も遊んだゲームのせいか、子どもたちはルールをよく
理解して、かなりエキサイトして楽しんでいました。

 DSC03835_201812270918433c8.jpg

高校生の女の子たちは、韓国のお菓子『ホットク』作りを体験しました。
パンのような生地に黒砂糖とシナモンを入れて包みます。
それを油でこんがり焼きます。日本の「おやき」のようなかんじです。
昼食のあとに子どもたちに振舞われましたが、子どもたちは美味しいと
大好評でした。

DSC03810.jpg DSC03844.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎました。
韓国の文化をまた1つ体験した子どもたち、楽しんでくれたようで
こちらもうれしかったです。
慈光園の子どもたち、先生方、どうもありがとうございました。


次に、『ゴッタン』の体験をしました。
杉の木で作られた三味線で、大隅や宮崎の一部で昔から
愛用されてきました。学生は初めて目にする楽器です。
曽於市ゴッタン会のみなさんがご指導くださいました。
まずは、炭坑節などの演奏を聴いて、それから実際にゴッタンに触れてみました。
簡単そうに見えて、なかなか弾くのは難しいのです。
学生の一人はクラシックギターを弾くということで、初めてとは思えないほど
上手とゴッタン会の方々が驚いていました。

DSC03896.jpg DSC03932.jpg


『さくらさくら』と『おはら節』をみんなでなんとか演奏できました。
そして、『おはら節』をみんなで踊ってみました。
ゴッタンをとおして、曽於のみなさんとも交流できて、楽しい時間を過ごしました。
曽於市ゴッタン会のみなさま、どうもありがとうございました。

DSC03937.jpg DSC03960.jpg


移動途中、道の駅まつやまでケーキを食べて、夜はかのやばら園に行きました。
今日までクリスマスファンタージナイトというイベントが開催されています。
園内はイルミネーションがびっしりほどこされ、夢のような世界です。
イルミネーションと花火が連動したショーが行われて、学生たちはその美しさに
とても喜んでいました。

DSC03964.jpg DSC03966.jpg

こうして長い1日が終了しました。
カピックでの研修はとても忙しかったのですが、学生たちはずっと元気で
積極的に日本語を話し、楽しんでいました。
明日は鹿児島大学の学生のみなさんと交流のため、鹿児島市に向かいます。
最後まで元気に研修を終えて、たくさんのお土産話を持って帰ってくださいね。

みなさまよいお年を!


こっこ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2631-603152ce

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ