FC2ブログ

韓国 群山・全州大学校 研修1日目(茶道)

昨日遅くカピックにはまたまた韓国からの学生が到着しました。
群山大学校と全州大学校からの研修生9名です。

本日は、午前中開講式があり、午後から日本文化として茶道を体験しました。
ご指導くださるのは、茶道裏千家鹿屋同好会の3名の先生方です。

まずは、お茶会のデモンストレーションを見せていただき、たくさんの道具について
説明を受けました。
 DSC04579.jpg

それから、茶道には欠かせないお辞儀の勉強です。
お辞儀には丁寧さの3段階の「真・行・草」があることを学びました。
座って、また立って練習です。背筋はまっすぐ、頭を下げずに、相手の動きを
うかがいながらあいさつします。目上の人より頭を先に上げてはいけません。
DSC04585.jpg DSC04590.jpg

床の間の拝見もやってみました。掛け軸はお茶会のテーマであり、
もっとも大切なものだそうで、「真」のお辞儀をします。
DSC04596.jpg

それから、お菓子と抹茶をいただきました。
お菓子は今の季節目にするスイセンです。色が鮮やかです。
薄茶の飲み方を教わりながら、味わいます。
DSC04604.jpg DSC04623.jpg

お茶碗の拝見もします。大切なお茶碗を低い位置で裏まで見ます。
DSC04625_20190122183232486.jpg

ひととおり体験したあとは、自分でお茶を点ててみます。
茶せんを使って、細かい泡を立てるのがなかなかに難しいですが、
初めてでもとても上手な学生もいました。
自分の点てたお茶を他のメンバーに飲んでもらうのは、少し緊張します。
それぞれ、それなりに美味しかったようです。
DSC04669.jpg DSC04674.jpg

足のしびれに耐えながら、みな日本の総合文化である茶道をじっくり
体験できて、満足したようです。
お辞儀は日本で役に立つ知識なので、ぜひ活用してください。

茶道裏千家鹿屋同好会の先生方、どうもありがとうございました。

こっこ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2646-81222916

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ