FC2ブログ

大口明光学園 国際理解宿泊学習

大口明光学園の中学2年生25名が2泊3日の国際理解研修にいらっしゃいました。

<1日目>
到着直後の昼食はネパールカレー。右手で食べることにチャレンジした生徒もいました。
DSC00326.jpg

午後のアイスグレーキングでロビーの国旗を使って「国旗あてゲーム」をしました。
DSC00337_201907041830467cb.jpg

次に、アフリカの布「カンガ」を使ったワークショップ。
カンガの使い方や着方のアイデアを出して、実施にいろいろ試してみました。
DSC00349.jpg DSC00360_20190704183049027.jpg

香港中文大学の学生さんたちとの交流会。
香港紹介プレゼンの後、カルタや塔づくりゲームで打ち解け、最後はフリートークで自由におしゃべりを楽しみました。
DSC00365.jpg DSC00377_20190704183052316.jpg
DSC00382.jpg DSC00415.jpg

<2日目>
ブラジル料理の調理実習をしました。
レシピを持って帰って自分の家でも作りたい!という声も聞かれました。
DSC05610_201907041831197a3.jpg DSC05617.jpg
DSC05618.jpg DSC05621_20190704183124dfe.jpg

午後からは民族館に行き、その後に異文化シミュレーションゲームをしました。
α国とβ国という2つの国に分かれ、まずは自分の国の文化(ルール)に親しみます。
それから相手の国に旅行に出かけて「カルチャーショック」を体験します。
文化の違い、それによって起こる摩擦、相手の文化を理解することの難しさなど、多くの気づきがありました。
DSC05626.jpg DSC05627.jpg

<3日目>
世界地図パズルや、ラオスに送る絵本作りをする予定だったのですが、大雨のため、急いで大口に戻ることになり、残念ながら、取りやめとなってしまいました。

この研修で学んだことを活かして、シンガポール修学旅行で、より良い交流、異文化体験ができることを願っています。

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2691-9b7f70bf

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ