FC2ブログ

韓国 徳成女子大学校 沈壽官窯見学・鹿児島純心女子短大交流会

徳成女子大生は、本日美山の沈壽官窯を訪問しました。毎年見学しています。
400年以上前に朝鮮から連れてこられた陶工たちの歩みや、薩摩藩で重用されたこと、
薩摩焼の歴史などを聞きました。
登り窯を使うことによって、窯変で意図しないおもしろい焼き物ができるとのこと。
また、ろくろを回したり、絵付け、さらに透かし彫りなどを工房の外から見学しました。
透かし彫りの作業のたいへんさにみな驚き、感心しきりでした。

 DSC08238.jpg

DSC08216.jpg DSC08243_20200115175454ec9.jpg

学生たちは薩摩焼の値段にびっくりしていましたが、薩摩焼の魅力をいくらか
理解したようです。
説明してくださった児玉さん、どうもありがとうございました。


次は、鹿児島純心女子短期大学に交流会のためにうかがいました。
まずは、学生寮の食堂で英語科1年生のみなさんと昼食をいただきました。
ボリュームたっぷりの天丼で、初めて食べる韓国学生も何人かいて、
おしゃべりが盛り上がって食べるのがおろそかになりがちでしたが、
おいしくいただきました。
お皿を洗って、片付けもいっしょにしっかりやりました。

DSC08249.jpg DSC08256_202001151754575be.jpg


そのあとは、英語科2年生の授業に参加しました。
英語で日本文化を紹介する授業で、純短生がグループで日本のさまざまな
文化を紹介しました。
その前に、徳成の学生が韓国のお正月を紹介するプレゼンテーションをして、
そのあとダンスと歌を披露しました。
プレゼンテーションはこの日が初めてで、担当の2人は緊張しながらも
つかえることなく、上手に発表できました。「へ~」という声が何度も上がっていて、
純短生に興味深かったようです。

DSC08266.jpg DSC08270_20200115175500c9c.jpg

紹介された日本文化は、お箸の使い方のマナーや、神社の参拝方法、
日本の伝統の遊びなど、さまざまで、韓国学生はとても勉強になったようです。
年賀状書きも体験して、純短生とそれぞれ交換していました。

DSC08276.jpg DSC08293.jpg

DSC08309.jpg


短い時間でしたが、楽しい交流ができました。
鹿児島純心女子短大の先生方、学生のみなさん、たいへんありがとうございました。


こっこ



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2797-17546221

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ