FC2ブログ

平田Pの自由研究日記⑤

こんにちは!
九州南部は梅雨入りしましたが、折りたたみ傘しかもっていないふるかわです。
そういえば、6月は「水無月」っていいますが
こんなに水(雨)があるのにどうして「水無月」なんでしょうか……??

そもそも「水無月」は陰暦なので
新暦(今の暦)で言うと 6月下旬~8月上旬を指します。
由来はいくつか説があるようで、
①「無」は助詞の「の」という意味で、田んぼに水をひく季節だから。
②田んぼに水を引くため、田んぼ以外には水が無いから。
③暑さで水が干上がる季節だから。 などなど……。
水が全く無い、という説は少ないようです。

ちなみに当センターの職員、前原は
下の名前が「無量(むりょう)」というのですが
この「無」も本当に無い、ゼロというわけではなく
むしろ、量ることができない=考えも及ばないほどの膨大な数を表すそうです。
(参考:新纂浄土宗大辞典 http://jodoshuzensho.jp/daijiten/index.php/無量

さて、今回の脱線は少し真面目だったので大丈夫ですね(?)
本日のメインはモリンガではなく綿のほうです。
なんと、モリンガに負けず劣らずぐんぐん発芽していき、
鉢植えに植え替え作業を行いました。(平田Pが)

DSC02329_20200604143724c55.jpg

細かさの違う土を2層にすることで、下に土がこぼれないようにしています。

DSC02330.jpg DSC02332.jpg

そしてたっぷり水をやったら、植え替え!
現在、カピックセンター入り口横に置いてあるので、
ご来館されたときはぜひ、成長を確認してあげてください!
(ウサギに食べられないか少し不安……)

DSC02334_20200604143715d15.jpg DSC02336.jpg

一番背の高いモリンガは24.5cmになりました。

DSC02340.jpg

生活に植物があるだけで、なんだか気持ちが晴れやかになりますね
では、また次のブログもお楽しみに!

ふるかわ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2828-ab5184f6

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ