FC2ブログ

鉤引き祭り(上編)

今日は、カピックセンターのある高隈地域で400年ほど続いている神事

鉤引き祭りが行われました。

これは、簡単にいうと木を使った綱引きです。

高隈の上と下の地区対抗でで綱引きをして、五穀豊穣を占うお祭りです。

 それぞれの始まりは、

勝負の要となるご神木を切り出すところから始まります。

早朝から木の切り出しに研修生も参加しました。

 普段とは顔つきの違うご近所の方々。

とても勇ましい姿です。

 

   P2211436.jpg P2211437.jpg

  

ご神木を下ろすのにも一苦労です。

研修生も、地域の方々と一丸となっています。

 

P2211464.jpg

ご神木を運ぶ時は、ほら貝を吹いて士気をあげていきます。

研修生は初めてとは思えないほど、上手に吹いていました。

 

運び出しが終わった後は、

地元の婦人会の方々の炊き出しのお手伝い。

朝早くから動く方々へ朝食を振舞います。

P2211468.jpg  P2211508.jpg  P2211477.jpg 

P2211483.jpg  P2211484.jpg  P2211485.jpg

このときのメニューは、

昨晩から準備した煮しめ(鹿児島独特のほのかな甘みのある煮物)

朝から準備したおむすびや漬物です。

お腹が空いていたのもあり、とても美味しそうに食べています

 

P2211490.jpg   P2211502.jpg  P2211464.jpg

 

地元の方々に、カピックセンターで研修を受けているとご紹介いただいた後

おはら節や地域の踊りなど練習の成果を披露しました。

そうしたら、地元の方々も一緒になって踊ってくれました。

 

いよいよ本番の鉤となるご神木を中津神社まで運びます。

 

    P2211523.jpg   P2211537.jpg     P2211540.jpg 

女性も男性も一生懸命です。

 

    P2211558.jpg

 

境内にご神木を運び入れる時は、

どんなに重くても一度も休んではいけないので大変です。

地域の男性が総出で運んでいきます。

 担ぎ上げている様子は、こちら ↓↓↓


 

 

実際の鉤引きの様子は動画でご覧ください!


 

残念ながら、今回は勝負つかずでしたが。

勢いがある、本当に、元気の出るお祭でした

色々な県から来ている研修生にも刺激的な一日になったと思います。

 

よしまつ

 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/317-c6f9c529

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ