FC2ブログ

ホストファミリーの皆さんに励まされて

KAPICセンターでは、「21世紀東アジア青少年大交流計画」事業で5月14~18日に中国(新疆ウイグル自治区)の高校生26名、5月21~26日にインドの高校生20名を受け入れる予定で、高校交流や体験活動、ホームステイなどのプログラムを準備しておりました。

が、新型インフルエンザの影響により、どちらも来日直前に延期となってしまいました。

鹿児島の高校生、ホストファミリーなど、楽しみに待っていてくださった皆さんにご迷惑をおかけしてしまって申し訳ないことになりました。
すぐにブログでご報告しなくては・・・と思いつつも、あまりにショックが大きくて、書く気になれなかったかぴっくんでした。スミマセン

そんなかぴっくんを励まそうと、先週末はホストファミリーのIさん、昨夜はTさんが「残念会をしよう」と家に招いてくださいました。
おいしい食事や飲み物をいただきながら、これまでホームステイで受け入れた人の思い出や今回受け入れる予定だった高校生のこと、いろいろな国の話など、楽しいおしゃべりに花が咲きました。
ホストファミリーの温かい心に触れて、すっかり元気をとりもどしたかぴっくんです!

ということで、気を取り直して、次の交流プログラムのご紹介。
KAPICセンターでは、6、7、8月に香港やマカオの大学生対象の日本語日本文化研修を予定しています。1泊2日のホームステイ受け入れ家庭も募集中!
 ★香港大学    6月20日(土)-21日(日)
 ★マカオ大学   7月11日(土)-12日(日)
 ★香港中文大学 8月1日(土)-2日(日)
大学生たちは、日本語を学んでいますので、簡単な日本語で会話ができます。
ホームステイには関心があるけど言葉が心配・・・という方にもおすすめ。
家族ぐるみで国際交流を楽しみましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/33-69b9df93

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ