FC2ブログ

大隅ランチ イン ザ ダーク 1日目

「大隅わっぜよかど博覧会」の一環で、カピックではアフリカ、カリブ、アジアなど世界の料理をバイキングで楽しんでいただきましたが、最後のプログラムは

もう1つの異文化体験!
大隅ランチ イン ザ ダーク
~ 暗闇の中の至福 ~

大隅の食材を使ったランチを目隠しをして食べてみるという企画です。
視覚以外のすべての感覚を研ぎ澄まして、大隅の食を堪能していただきました。

本日の参加者は17名。外国の方も4名いらっしゃいました。

待合室、これから何がはじまるのか、みんな緊張しています。
大隅ランチ1日目1


アイマスクをつけ、スタッフに手をひかれながら1人ひとりレストランへ。


エプロンをつけ、暗闇の中で待っています。
心細さが募ってきます。おそるおそる隣の人との会話もはじまりました。
大隅ランチ1日目2

全員揃ったところで、まずは乾杯。
えーどこどこ?と言いながらも、皆さん無事にグラスを重ねることができました。
大隅ランチ1日目3

いよいよお食事スタート。
とまどいながら、手探りで食べ始めました。


ボロボロこぼしながら豪快に食べる人、慣れた手つきで優雅に食べている外国人留学生。


最後のデザートとお茶を楽しみました。


大隅ランチ12 大隅ランチ1日目10 大隅ランチ1日目11
大隅ランチ1日目15 大隅ランチ1日目14 大隅ランチ1日目13

最後にランチの感想を書いていただきました。
大隅ランチ1日目9


アイマスクをはずして光の世界に戻ってみると・・・
メリークリスマス!
声だけが聞こえていた暗闇世界の案内人は、なんとサンタクロースでした!
大隅ランチ1日目8

実際に食べた料理を見ていただきました。
大隅ランチ1日目6 大隅ランチ1日目7

★大隅の食材を使ったご馳走ランチ★
 スープ:地鶏とトウガンのコンソメスープ
 魚料理:真鯛のムニエル(今朝、カピックのシェフが古江漁港で仕入れてきました)
     鹿屋産の玄米黒酢を使ったソース
 ライス:肝付産のヒノヒカリ
 肉料理:黒豚ステーキ
 サラダ:高隈産の野菜(焼酎カスの肥料で育てられた元気な野菜)、内之浦産のレモン
 デザート:高隈の安納芋を使ったスイートポテトと、肝付産のグアバ茶
 水:垂水の温泉水(潤命)、カピックの水道水

参加者の方々からは
「最初はすごく不安で心細かった」
「目が見えなくても、ナイフとフォークでちゃんと食事ができて驚いた」
「慣れてくると、匂いや音、気配から感じとることができた」
「あれこれ想像しながら食べるのが面白かった」
などの感想をいただきました。


(さかい桃きのこ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/579-04be3b19

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ