FC2ブログ

徳成女子大(韓国)日本語日本文化研修 10日目

今日は、日頃から勉強している日本語を直に使える機会
「ふれあい実践会話」を行う日でした。

昨晩降った雪で
鹿児島では珍しい雪にうっすらと覆われた桜島を
見ることができました。


コピー ~ P1160173


本日案内してくださるボランティアの方々と待ち合わせの場所で
初めて会ったので、最初はぎこちなかったですが
あっという間に打ち解けていました。

P1160840 - コピー     P1160841 - コピー


ボランティアさん達と鹿児島市内の散策を兼ねた日本語会話の研修に
それぞれのグループの皆さんが出かけて行きました。

移動に使っていた市電の中で、
普段から韓国語を勉強されている男性との話が盛り上がりました。


P1160843 - コピー

昼食に名物の黒豚とんかつを食べたり
デザートには白熊を見て驚いたりと
鹿児島の食文化にも触れる機会となっていたようです。


P1160851 - コピー P1160845 - コピー P1160846 - コピー

ただ、白熊は量が多すぎて、食べ終わる頃には寒くなっていたそうです
これも思い出になるんです!と元気よく言っていました。

腹ごなしに散歩がてら、照国神社へ
新年も明けたばかりだしということで、
おみくじを楽しんでいました

P1160179 - コピー



P1160853 - コピー   

最後は、今日一日お世話になったボランティアの皆さんと
別れを惜しんでいました。
また、新しい姉妹や友達ができたと喜んでいました。

ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。
徳成女子大学の皆さんの良い思い出の一つになりました。
これからも交流を続けていただければ嬉しいです


(よしまつ


カピックセンターでは、日本語を勉強している外国の学生が来日した際
日本語で会話しながら1日を過ごしていただけるボランティアを募集しております。
(1日過ごしていただく場所は鹿児島市内です)
詳細については、下記連絡先までお問い合わせください。

 0994-45-3288 (午前9:00 ~ 午後5:00)

 kapic111@po3.synapse.ne.jp
   件名に「日本語ボランティアについて」と必ず、ご記入ください。
  

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/614-e9a13e83

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ