肝付町立波野小PTAの皆さん

波野小学校PTAの皆さんがカピックセンターと民族館にいらっしゃいました。

最初はカピック職員の下松さんによるブラジルについてのお話と○×クイズです。ブラジルの首都や言語から豆知識まで、今まであまり知ることのなかったブラジルについて沢山のことを学びました。はじめは緊張した様子の子どもたちも、最後にはとても和やかな雰囲気でクイズを楽しんでいました。

DSC04691.jpg  DSC04710.jpg  DSC04711.jpg



次に民族館に移動して、ビーズを使った国旗の飾りを作りました。図面の通りに色の付いたビーズを安全ピンに通し、それをいくつも並べてさらに安全ピンで束ねて国旗にするというものです。ある男の子は「ビーズを図の通りに一個ずつ並べていくのが難しかった」と話してくれました。中にはさっそく完成したものを帽子につけている児童もいて、皆さん慣れない細かな作業に苦戦しながらも満足した様子でした。

DSC04720_20170816115431143.jpg  DSC04718_201708161154332d2.jpg  DSC04724.jpg



ビーズ作りが終わり、最後に各国の伝統衣装の着用体験をしました。子どもたちには初めて見る衣装も多かったようで、どこの国の物なのかも話しながら好きな衣装を選びました。保護者の方や先生たちにそれぞれ着せてもらい、とても嬉しそうな様子でした。近くにある世界の楽器やゲームにも触れ、終始皆さん楽しそうにしていました。

DSC04729.jpg  DSC04732 (3)




インターン まこ(長崎県立大学)

世界とつながるイングリッシュキャンプ 3日目

イングリッシュキャンプ3日目
昨日は一日中イベントがあり疲れたのかみんなぐっすり眠れた様子です!
朝起きて最初はラジオ体操!
おはようと英語で新しい友達や我々スタッフや先生と言葉を交わしてラジオ体操をしていました。

ラジオ体操が終わったらみんなと食べる最後の食事。
それぞれが友達やスタッフ・先生といろんな会話をしていました。


次はみんなで思い出を振り返りそれぞれのグループで英語の感想を書いた思い出シートを作成しました。まずは日本語で感想を書いた後外国の先生に英語でどう書くのかを教えてもらってシートに記入していました。この日本語が英語にするとこうなるんだと一つ二つ英語を学ぶことが出来たみたいです。

DSC04648.jpg  DSC04678.jpg  DSC04688.jpg


そして閉会式。
閉会式ではイングリッシュキャンプ中に撮った写真で動画を上映しました
その動画は子どもたちも外国の先生からも好評でした。迎えに来られた保護者の方々にも動画を見ていただきました。イングリッシュキャンプのごく一部ですが子どもたちが楽しんだ姿を見ることが出来ました。

CIMG5820.jpg  IMG_0253_20170813133300d20.jpg


お別れの握手会ではみんな円になって全員と握手して、英語でありがとうや楽しかったと話していました。
そして部屋を後にして出国ゲートでパスポートにスタンプをもらったら全プログラムの終了です。みんな楽しかったね、また会おうねとこのイングリッシュキャンプを名残惜しそうに帰っていきました。

DSC02301_2017081311010459f.jpg  DSC02303_20170813110104689.jpg  CIMG5847.jpg


イングリッシュキャンプを振り返っていろいろな資料を作成したり会場を設営したりイベントに参加したりでとても疲れましたが私たちにとって貴重な経験ができ、イングリッシュキャンプに関われたことを心から誇りに思います。子どもたちにとっても最高の思い出になればいいなと思っています。



インターン けいしろう(KCS情報専門学校)

世界とつながるイングリッシュキャンプ 2日目

イングリッシュキャンプ2日目!
みんなよく眠れたのかな???
朝起きて最初はラジオ体操!
参加している小中学生はみんな眠そうにラジオ体操をした後は同じグループの人と一緒に今日の予定を話しながら朝ご飯を食べていました。

DSC04626.jpg


その後は一番好評価だったトレジャーハンティング!
みんな暑い中与えられた8つのミッションをポイントとスタンプをもらうため力を合わせて頑張っていました。

私の担当したヨーヨーはトレジャーハンティングの中でも特に人気で子どもたちが楽しめたことがとてもうれしかったです。
英語で好きな色言ってその色の風船をとるために一生懸命頑張っていました。ヨーヨー釣りのあとアヒルのおもちゃを金魚すくいのポイを使って釣り上げていました。紙が破れないよう慎重に挑戦していました。

DSC04414.jpg  IMG_0129.jpg


民族衣装では海外の伝統的な衣装を試着していました。それぞれ気に入った衣装を選んで実際にきて集合写真を撮っていました。

ダーツでは的の真ん中の高得点を狙うためみんな頑張っていました。みんな高得点をだしてポイントを獲得していたので驚きました。

DSC04368.jpg  DSC04201.jpg


トレジャーハンティングでGETした外国のお金を両替するためにお金の計算をする際にはほとんどの人が頭を悩ませていました。

でもその後の両替したお金でみんな分け合ったりしてショッピングしました。お菓子やタトゥーシールを買ってみんなで分け合ったり同じタトゥーシールでお揃いにしたり楽しんでいました。

DSC02167.jpg  IMG_20170810_142230.jpg  DSC02190.jpg


その後はかき氷と民族館は2グループに分かれてのプログラム。
世界のかき氷を食べたり、オリジナルのかき氷を作ったりして楽しそうに食べていました。みんなそれぞれのかき氷を作っていて個性豊かなかき氷がいっぱいでした。
民族館では外国の伝統的な楽器を使ってドレミの歌を演奏しました。

DSC04557_2017081312010421a.jpg  IMG_0230_20170813131716d96.jpg  IMG_0244.jpg


その日の夕食はベトナム料理
フォーやココナッツと牛乳を使った伝統的な料理を食べました。

その後は外国人によるダンスや英語での怖い話・人狼ゲームをしました。
ダンスはフィリピンの伝統的なバタフライダンスを見てみんなで踊りました。
英語での会話は部屋をいつもより暗めにしていたのでみんな興奮していました。

CIMG5737.jpg  20170810_200933_830.jpg


すいか割りは外国の先生が目隠しをしているのを英語でRight!やLeft!と指示を出してすいかまで誘導していました。そのすいかはみんなでおいしくいただきました。

すいかを食べた後はみんなで花火!
なかには花火をあまりしたことがない人がいてすごく楽しそうに過ごしていました。
でも50人が一度に花火をしていたのですごく煙たかったのも一つの思い出です。

DSC02267.jpg  CIMG5775.jpg  DSC02287_20170813120055408.jpg



インターン けいしろう(KCS情報専門学校)

世界とつながるイングリッシュキャンプ 1日目

 8/9~8/11にイングリッシュキャンプが行われました。
今回のキャンプには、小学5年生から中学1年生の43名とアメリカ・フィリピン・バングラディシュ・オーストラリア・ジャマイカ・マレーシア・ブラジル・ペルー・タンザニア・マラウイの10ヶ国14名の外国人が参加してくれました。
子どもたちは、パスポートを受け取ると入国ゲートを通りさっそく入国審査を受けます。みんな、少し緊張している様です。入国審査が終わると自己紹介と3つのゲームを行い最初は緊張していた子どもたちも外国人との距離を縮めていきました。

パスポート  入国  ラッキーセブン

「世界旅行に出かけよう」が行われ、グループごとに10カ国を旅行しました。子どもたちは旅行先で、各国のお話を聞きました。また、アメリカではALTのモモさんのジェスチャーを英語で答えるジェスチャーゲーム・オーストラリアでは狩りでも使われるブーメランをそれぞれ好きなようにデザインして絵を描きました。フィリピンでは日本の鞠に似たセパを体験しました。子どもたちは、籐で出来た小さなボールに苦戦している様子で「難しい」と言いながら挑戦していました。
 
DSC03875.jpg  DSC03911_201708131116301c2.jpg  0H0A6481.jpg

夕食は、お待ちかねのBBQです。子どもたちは、外国の人たちと一緒にお肉と野菜をたくさん食べていました。食後は、みんなでダンスを踊りました。子どもたちも外国の人たちと楽しく踊りすごく盛り上がりました。

DSC02049.jpg  DSC04116.jpg  IMG_20170809_201953.jpg


インターン しん (KCS情報専門学校)

JICA中南米農業研修~吾平山陵加工グループ、元気印の菜園畑

中南米研修員たちは、鹿屋市吾平を訪問しました。
まずはAコープで地元の農産物販売コーナーを視察。
DSC01898.jpg

吾平山陵加工グループの皆さんに野菜料理を指導いただきました。
野菜の天ぷら(がね)、夏野菜のお好み焼き
DSC01912.jpg DSC01925.jpg

野菜サラダ、ドレッシング
DSC01917.jpg DSC01923.jpg

出来上がった料理をおいしくいただきました。
DSC01937.jpg

吾平山陵加工グループのリーダー堀之内さんが経営している農家民宿「元気印の菜園畑」を視察。
DSC01952.jpg DSC01963.jpg

最後に農村女性による生活改善や農産物加工、グリーンツーリズムなどについて堀之内さんにお話いただきました。
DSC01968.jpg

明るくたくましく道を切り開いてこられた堀之内さんのお話は、とても印象深いものでした。

さかい

JICA中南米研修~農家ホームステイ

7/29~7/30の1泊2日で農家にホームステイしました。
対面式では、13ヶ国の紹介をした後、期待と不安を胸に、それぞれの家族とともに出発。
DSC01839.jpg

ホームステイを終え、みんな笑顔でKAPICに戻って来ました。
ホストファミリーと一緒に賑やかな夕食会。
DSC01848.jpg DSC01849.jpg

青年海外協力隊ペルーOBが中心となって音楽活動をしている「ロスポンチョス」のフォルクローレ演奏。
研修員もホストファミリーも一緒になって身体を動かしながら楽しみました。
DSC01879.jpg DSC01871.jpg

研修員たちにとって、家族と過ごした忘れられない思い出になったようです。
温かく迎えてくださった家族の皆様、本当にありがとうございました。
DSC01888_20170731122409aba.jpg

さかい

放課後等デイサービスツナグ

放課後等デイサービスツナグの皆さんがカピックセンターへ来られました。

国旗ビンゴ
世界の国旗をつかったビンゴゲームで楽しんだ後は、


切手しおり01 切手しおり02


珍しい切手を使ったしおりづくりに挑戦。
またカピックに来てくださいね。

JICA中南米研修員と高校生の交流会

JICA中南米研修の一行は、鹿児島有機生産組合の有機農業技術支援センターを訪問してからKAPICに到着しました。
宮崎高文連の高校生たちと夕食をとりながら交流を楽しみました。
駆け足で13ヶ国の紹介。
DSC01816.jpg

扇や色紙に漢字やメッセージを書いたり、スマホで写真を見せたり、グループごとにワイワイ盛り上がっていました。
DSC01791_20170731121427601.jpg DSC01783_20170731121427c4b.jpg

スペイン語、英語、日本語、ジェスチャーでの楽しい交流になりました。
DSC01835.jpg DSC01818_2017073112162190f.jpg


さかい

宮崎高文連研修 2日目

今日は宮崎高文連研修の2日目でした。

世界の現状を知るために100人の村というワークショップが行われました。
配られたカードの役割になりきってお互いにあいさつ交流をします。
異なる言語であいさつを交わすのは新鮮な体験だったようです。
DSC03082.jpg  DSC03055.jpg

次にランチを通して世界の格差を学びます。
富裕層から貧困層まで3つのグループに分かれて食事をとりました。
貧困層のグループは10人近い人数で1人分しかない食事を分け合わなければなりませんでした。
その後は全グループが普通の食事をとることができましたが、その格差に驚いていたようです。
DSC03076.jpg  DSC03077.jpg  DSC03078.jpg

午後からは100人の村ワークショップのふりかえりが行われました。
世界の格差を実体験を通して学び、自分たちがいかに恵まれているか考えさせられたようです。
DSC03082.jpg  DSC03087_20170728164641e27.jpg

ワークショップの後は青年海外協力隊として活躍した先生たちにお話を聞きました。
皆興味深い様子で先生たちのお話を聞いているようでした。
DSC03096.jpg  DSC03108.jpg

宮崎高文連研修は明日で最終日となります。
国際的な理解を深める絶好の機会ですので、最後までがんばって取り組みましょう!

鹿大インターン・亮太


JICA中南米農業研修~鹿児島有機生産組合、鹿児島県農業開発総合センター 

2017年度JICA課題別研修「ラテンアメリカ地域 持続可能な環境保全型農業普及手法」の一行が昨日から鹿児島入りしました。
アルゼンチン、ボリビア、チリ、コロンビア、コスタリカ、キューバ、ドミニカ共和国、エルサルバドル、グアテマラ、ニカラグア、パラグアイ、ペルーベネズエラの13ヶ国からの14名の研修員です。
昨日は黒酢の坂元醸造を訪問しました。
今日の午前中は、鹿児島有機生産組合の講義がありました。
DSC01719.jpg

組合が経営している地球畑カフェで野菜たっぷりのヘルシーランチをいただき、店舗を見学しました。
DSC01731.jpg DSC01740.jpg

午後からは鹿児島県農業開発総合センターを訪問しました。
センターの概要、有機農業に関する調査研究についての講義の後、圃場を見学しました。
DSC01745_20170731121428323.jpg DSC01747.jpg

さかい

宮崎高文連研修 1日目

本日はカピックセンターにて宮崎高文連の研修が行われました。
たくさんの宮崎の高校生が参加してくれました。

午前中のオリエンテーションが終わった後、昼食としてブラジル料理が出されました。
食事の前にはブラジル料理について説明を聞き、味だけでなく知識も堪能することができました。
DSC03003.jpg DSC03007.jpg

午後からはアイスブレーキングの一環として皆で世界地図を作りました。
バラバラになった世界地図を完成させるのは大変でしたが、協力し合って無事完成させることができました。
DSC03017.jpg DSC03024.jpg

その後は、異文化でのコミュニケーションの難しさを知るためにバーンガというゲームを行いました。
バーンガではそれぞれのグループに異なったルールが課されます。
勝った人は他のグループに移動しなければならず、しゃべることも禁止されていたので
違うグループに移った人はルールの違いに戸惑っているようでした。
DSC03030_20170727173406b7c.jpg DSC03028.jpg

宮崎からはるばるお疲れ様でした。
明日もがんばりましょう。

鹿大インターン・亮太




大日本ランゲージクラブの皆さん

大日本ランゲージクラブの皆さんが、カピックセンターで国際理解ワークショップに参加されました。

パラグアイ出身の語学教師ディエゴさんによるワークショップ:

DSC02911.jpg  DSC02919.jpg  

・パラグアイに関するクイズ      ・スペイン語でのあいさつを体験    

DSC02935.jpg
・コインを使って英単語の文字づくり

KAPICスタッフによるワークショップ:

DSC02950.jpg      DSC02975.jpg 
・切手しおりづくり体験  ・グループ対抗で、世界地図パズルづくり

DSC02985_2017072614072870f.jpg

 ・ブラジルに関する〇✖クイズ

 英語、スペイン語、ポルトガル語を使ったアクティビティで皆さん楽しまれました。
この体験が、今後皆さんの糧となることを願っております!

鹿屋市立西俣小学校PTAの皆さん

西俣小学校6年生の親子30名の皆さんがレクレーションにいらっしゃいました。
昼食にBBQを楽しみ、子供たちは周辺で走り回ったり、虫を取ったりして遊んでいました。
おそろいのブルーのTシャツで記念撮影。西俣小6年PTA

感謝状をいただきました

5~6月にミャンマー農業研修員を受け入れたことに対して、一般財団法人日本友愛協会より感謝状をいただきました。
ありがとうございました。
研修員たちの帰国後の活躍を期待しています

感謝状

世界とつながるイングリッシュキャンプ in 神野地区

7/1(土)~7/2(日)の1泊2日で世界とつながるイングリッシュキャンプの1回目を実施しました。
今回のテーマは「自然の中で楽しもう」ということで、鹿屋市吾平の神野地区で小中学生18名とALT7名が英語で交流しながら自然を満喫しました。

まず受付では、名前や学校名を英語で答えなくてはなりません。
開会式では、鹿屋市教育長の挨拶の後、ALTやスタッフの紹介をして、キャンプのルールを説明しました。
受付  開会

3つのグループに分かれて自己紹介をした後、緊張をほぐすために「人間知恵の輪」やアルファベットを使うゲームをしました。
アイスブレーキング アイスブレーキング2

いよいよ神野の美しい自然を楽しみながら課題にチャレンジする「山登り クエスト」です。
滝めぐりコースには3つのポイントが設置されており、クイズやミッションをクリアしてキーワードとアイテムをGETします。
集めたアイテムは「Bamboo (笹)」「短冊」「滝の水」、キーワードをつなげて読むと「たなばた」になりました。
山登りクエスト point1.jpg 
point2.jpg あじさい
滝の水 滝

山から戻ると、神野のお母さんたちが準備してくださった美味しい夕食が待っていました。
夕食 夕食2

夜の活動では、「山登り クエスト」で集めたアイテムを使って七夕飾りを作りました。
短冊には英語で願い事も書きましたよ。
七夕飾り 七夕短冊
七夕

2日目の活動は続きをご覧ください。
 ↓ 

»続きを読む

香港中高修学旅行生 着物体験

本日は、香港から Holy Family Canossian College の中高の修学旅行生がカピックにて
着物の体験をしました。

46名の女子生徒と先生方で、橘きもの学院の6名の先生方が着せてくださいます。
さっそく足袋を自分たちで履いてみました。
全員初めての着物だそうで、みんなのテンションが高いです。
先生方は限られた時間の中で、大人数に着物を着せるので、
汗だくで頑張ってくださいました。

 DSC09047_2017070816331677d.jpg DSC09044.jpg

無事に46名の着付けができました。

DSC09030_20170708163308577.jpg DSC09029.jpg
DSC09053_201707081651248fa.jpg DSC09055.jpg

生徒たちは、嬉しそうにたくさん写真を撮っていました。先生方ともごいっしょに。

DSC09058.jpg DSC09066.jpg


このほか、お隣の民族館では、日本の琴など、和楽器に触れました。
短い時間でしたが、日本の文化の一端に触れる体験をしました。

生徒のみなさん、楽しい思い出とともに、香港に無事にお帰りください。
ぜひまた日本に来てくださいね。

こっこ

香港中文大学 研修9日目 

 本日の午前中は、香港中文大学の学生さんが茶道を体験しました
3名の先生方が分かりやすく、丁寧に教えて下さいました。

今回の掛け軸には「和敬静寂」の文字

DSC08725.jpg

先生のお手本を見た後は、早速学生もお茶を頂きます!
お菓子を3、4口で食べた後、数回に分けてお茶を飲みます。
皆さん「おいしかったです。」と言っていました

DSC08683.jpg  DSC08682.jpg DSC08719.jpg DSC08735_20170629162203c03.jpg DSC08775.jpg

また、学生さん同士でペアになり、お互いのお茶をたて、頂きました。
片付けまでしましたが、正座に慣れない皆さんは、立つのが大変そうでした

DSC08903_20170629162202b70.jpg DSC08910.jpg

それでも、最後には全員、美しい姿勢・所作ができていました。
皆さん、お疲れ様でした!DSC08931.jpg

午後はホストファミリーへのお礼状を作成しました。

DSC08942.jpg DSC08934_2017062916461104c.jpg

みなさん上手な日本語で手紙を書いていて驚きました
ホストファミリーへちゃんと思いが伝わるといいですね!

鹿児島大学インターン 瑞希・菜桜



 

大口明光学園中学校 国際理解研修

伊佐市の大口明光学園2年生27名が、2泊3日で国際理解研修をしました。

1日目(6/27)
アイスブレーキングで、世界の国旗あてゲームをしてから、香港大学生との交流の準備をしました。
世界の国旗あてゲーム

香港中文大学の学生との交流会。
まずはじめに香港の紹介から。
HK紹介

自己紹介、ゲームをしてから、物語作りワークショップをしました。
グループごとにくじ引きで主人公と物語に登場するアイテムが決まります。
「社長さん」と「チョコレート」、「歌手」と「バナナ」、「海賊」と「ピアノ」、「バスの運転手」と「バラの花」など、不思議な組み合わせでストーリーをつくらなくてはなりません。
頭をひねってストーリーを考え、絵を描き、台本をつくるという作業を、グループのみんなで協力し、役割分担しながらすすめました。
物語WS1 物語WS3

できあがった物語の発表会。
奇想天外な話、悲しい話、ラブストーリーなど、ユニークなお話が出来上がっていました。
物語WS4 物語WS2

2日目(6/28)
KAPICスタッフによるブラジル紹介。
ブラジル紹介

そしてブラジル料理の調理実習をしました。
ブラジル調理 ブラジル調理2

フェジョアーダ(豆料理)、パステウ(ブラジル餃子)、ビナグレッチ(サラダ)ができあがりました。
ブラジル料理

午後からは民族館でアジアの衣装や楽器を体験しました。

3日目(6/29)
世界地図パズル
世界地図 世界地図2

ミャンマー難民の子供たちに送る絵本作り。
ミャンマー絵本 ミャンマー絵本1

最後に、世界の文字体験をしました。
世界の文字体験

今回の研修は、来年のシンガポールの修学旅行の事前研修という位置づけで行われました。
皆さんの修学旅行が、楽しく実りあるものになることを願っています。

さかい

香港中文大学 研修8日目 ふれあい実践会話


 本日は、香港中文大学の学生さんと鹿児島大学の学生で鹿児島市内を散策しました。
3グループに分かれて、それぞれの行きたいところに行ってきました。
アミュ広場から出発です(^^)/
 

こちらのグループは、天文館に行きました。
出来立てでアッツアツの蜂楽饅頭! でも皆さんおいしそうに食べていました

DSC00859.jpg   DSC00863.jpg

ゲームセンターにも行きました
プリクラを撮ったりなどして楽しんでいました。ゲームをする姿はとても真剣ですね

DSC00867.jpg   DSC00868_2017062914402274a.jpg   DSC00866_2017062914400529d.jpg


他にも、港大通公園~ドルフィンポート~城山展望台~照国神社というアクティブなグループもありました
写真はドルフィンポートの様子です
IMG_5498_2017062914100472b.jpg IMG_5500_20170629150759d0f.jpg
ドルフィンポートには幸せの鐘があり、願いを込めて鐘を響かせていました
また足湯も設置されており、熱がりながらも初めての足湯体験を和気あいあいと体験していました

続いては城山展望台での様子です。
展望台から見る鹿児島の景色にみなさん興奮して話をしていました!
 IMG_5505_20170629152009e4a.jpg IMG_5509.jpg

一日と短い時間でしたが、グループごとに自分たちの研修を楽しんでいました
皆さん、お疲れ様でした(^∇^) ありがとう!多謝!

鹿児島大学インターン 瑞希・菜桜



香港中文大学 研修7日目 輝北小学校交流会

本日、香港中文大学の学生は鹿屋市立輝北小学校の子どもたちとの交流会にのぞみました。
昨日は、小学生にわかりやすく楽しい香港紹介をしようと、みんなでがんばってプレゼンテーション
の準備をしました。

その成果があって、子どもたちは香港紹介の発表を熱心に聞いてくれました。
クイズにはたくさんの手が上がり、正解率も高かったです。
学生から歌の出し物は『それが大事』という日本の歌で、かなり古いので子どもたちは
知らないのですが、知らないなりにノって手拍子をしていました。
また、子どもたちから輝北小学校校歌のお返しがあったのですが、その素敵な旋律と
美しいハーモニーに、学生たちはとても感心していました。

DSC08406.jpg  DSC08457.jpg


全体の会が終わり、各クラス(学年)での交流です。
折り紙で作品を作ったり、体を使ってゲームをしたり、どのクラスも笑い声が絶えず、
とても楽しそうでした。

DSC02563.jpg DSC08501.jpg DSC08542_201707081550230e5.jpg

そして、給食と昼休みの時間です。
香港では子どもたちが給食の配膳をすることはないので、学生たちはとても驚き、感心していました。
給食はとても美味しかったです。
昼休みはあいにくの雨だったので、教室で遊びます。
カルタやお絵かきなど、思い思いに過ごしました。

DSC08598_20170708155020e14.jpg DSC08646.jpg DSC08618.jpg

最後にもう一度集まって、全員で記念写真を撮りました。
楽しい時間はあっという間に過ぎて、学生たちは興奮冷めやらず、名残惜しく輝北小を
後にしました。

DSC08661_20170708155025bc6.jpg

輝北小学校の子どもたち、先生方、学生たちにそれぞれ絵やお手紙などの記念のものもいただきました。
贈り物は学生たちの宝物になることでしょう。ほんとうにありがとうございました


こっこ

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ